MENU

医療レーザー脱毛の仕組み、効果は果たしてどうなの?

効果がエステよりも高いとされる脱毛施術、それがクリニックで行われる医療レーザー脱毛です。

 

今回は美容外科クリニック、美容皮膚科で施術される医療レーザー脱毛の効果、仕組みについて紹介します。

 

医療レーザーのメカニズムは、毛の黒色を感知するレーザー光線の熱で毛球部の毛母細胞のみを、皮膚や細胞を傷つけることなく破壊することで、毛の再生を阻止します。

 

毛の発育期、退行期、休止期といった周期に合わせて施術する必要があるため、完了までは1年以上かかることもありますが、医療レーザーは効果が高いため、しっかりと効果を実感できます。

 

しかし毛根にダメージを与える際、痛みが伴うので、デリケートゾーンなど、痛みを感じやすい箇所の施術をする場合、また、痛みに弱い方などは注意が必要なのでしっかり相談してください。

 

毛の生える周期に合わせ脱毛をすること、また、信頼できる確かなクリニックで脱毛施術を受けることで、ほぼすべての方が効果を体感できます。

 

しかし、痛みやスピードなど、個人差もあるので、しっかり医師と相談しましょう。